素晴らしいのは燃費だけではない!スペーシアの軽初装備について★

スポンサーリンク

スズキのスペーシアには軽初の装備があるって知っていましたか???

今回はスペーシアの軽初のものをご紹介したいと思います。

 

その1:ロールシェイド

ロールシェイドは、軽初!であってスズキ初!

(X、Tの後席に装備)

↑のように引き出して使えるので、おやすみ中のお子さんを直射日光から守ったり、プラバシーの保護するのにも使えますよね。

 

その2:ワンアクションパワースライドドア

これは、両手が荷物でいっぱいのときでもキーを取り出す必要なし!

↑こうやって指先ひとつでドアを自動解錠・自動オープンできるのです。

↑の携帯リモコンを、バッグの中に入れてれば、もう荷物を置いてバッグの中を探す必要も、ドアを開けるときに力を入れる必要もなしです。

 

ワンアクションパワースライドドアなのでグリップに手をかける必要がなく、ボディーに傷がつきにくいところもメリットですよね。

※2013年2月現在、スズキ調べ。

 

その3:後席両側スライドドア

(X、Tに装備)

リモコンで後席左側スライドドアの開閉が可能なパワースライドドア(挟み込み防止機能付)を装備。

後席両側スライドドアは↑このように、両側にクルマが駐車している場合でも、隣のクルマにドアをぶつける心配なし!

小さなお子さんがいる家庭でも心配なしですね。

 

しかも、ドアの振り出し量が150mm!!!これは全高1,700mm以上のハイト型2BOX軽自動車のクラストップの少なさなんだそうです。

※2013年2月現在、スズキ調べ。

 

いかがでしたか?軽初の装備気になりませんでしたか?

お役立ち情報
スポンサーリンク
Spaciaをフォローする
スズキスペーシアの値引き価格情報屋

コメント